忍者ブログ
バラの優しさ、強さが好きです
2018-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMGP6059si.jpg






























数日前の雨の中 咲きだした ジ インジニアス ミスター フェアチャイルド

IMGP6061si.jpg






























アップでございます。
パシッと雨粒をはじくこのピチピチ感☆

IMGP6063si.jpg






























2003年 デビッド・オースチン(イギリス)
18世紀に活躍したイギリスのカーネーションの育種家・フェアチャイルド氏に因んで命名されたものです。

職人のミスターフェアチャイルドというところ。

カーネーション。
資格取得のために切りさばきフェザーリングしまくった
あのカーネーション。
見る所をみれば 渋い色合いのものもあるのですね。
母の日で使った「ベッカム」というスプレーカーネーション。
とある方から「親がすっごく気にいってたんです。ありがとう!!」と電話を頂きました(^^)

うわぁ。うれしーー(^^)

Mr.フェアチャイルドはもうこの世には居ませんが
どんどん新しい品種が出来ているのはカーネーションの世界でも
おんなじなのですね☆
そして人に感動をもたらすなんて。。。

Mr.フェアチャイルドもきっと「うれしー」って思ってくれてるよね。

さて そんな名前が付いたこのイングリッシュローズの香りは
すっぱいフルーツ香。ラムネのような・・・
枝ぶりは細くて花茎がしなやかにたゆみ、花はポワーンと下を向きながら咲きます。
私はポットに植え込んで少々高めのところから見上げるように
していますが 地植えにするとどんな感じになるのかな??



PR
IMGP5707si.jpg




















今年はミスターフェアチャイルド、たくさん咲いてくれました。
雨のなか、やわらかい花びらが重そうにしなだれていたり・・・。

雨の前の日に数本カットして元は火鉢の入れ物に入れてました。
クシャッとした感じでとてもさわり心地(!?)がいいです。
IMGP4953si.jpg






























小さめの樹形、そして細い首、そんなミスターのお花は
マフィンよりちょっと大き目で咲いています。

花びらはどう入り組んでいるのか、モフモフと若干うつむき加減です。



小さなコガネたちが庭でお花にかぶりつくようになりました。
穴を開けてしまうので心を無にして即つぶします。
ナム!!
IMGP4219si.jpg






























ジ インジニアス ミスター フェアチャイルド ER 2003年

突風と雨の合間に写真を撮りに走る・・・。
でもやっぱり風が吹くのです。

今日は難しい!(笑
雷が鳴らないだけいいけれど
お空をみると真っ黒で今にも何かが落ちてきそう・・・。

さて、ミスターはミスターなのにとてもしなやかな茎をお持ちです。
そしてとても愛らしい蕾。
クシュクシュとした花びら。

樹形あまり大きくならないようです。我が家では鉢植えでそこそこの蕾を
付けてくれています。
よく繰り返し咲いてくれますし、管理しやすい方じゃないでしょうか。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
Copyright©2007Eurosa All Right Reserved
最新コメント
[11/21 gerdinai]
[11/19 drinovecm]
[11/15 lamarri]
[11/13 ginniferw]
[11/13 kirstenv]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
はる
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
cut roseの世界を3年ほど経験し、自分の表現したいことをしたいと独り立ちを決めたcool beauty!!!

garden roseにやはり惹かれる三十路街道。。。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア
"はる" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]